40代で妊娠したい!TOP > 妊娠・知識 > 腹巻や靴下で妊娠しやすくなる?

腹巻や靴下を履くと・・・

妊娠を望んでいるなら、なるべく体を温める事が大事です。

そこで、妊娠対策としてよく使われるのが腹巻や靴下になります。

腹巻や靴下で温めることで妊娠しやすくします。

特に体の冷えは不妊の原因になるので、腹巻や靴下で体を温めてあげましょう。

腹巻をすれば、子宮を温めることが出来ますし、
靴下を履けば、体を万遍なく温めることが出来るでしょう。

ちなみに靴下には効果的な履き方があるんですね。

それは、靴下の4枚重ねです。

もちろん、最初は違和感があるかもしれませんが、これにはコツがあります。

靴下を適当に重ねると言うのではなく、
シルクと綿の靴下を交互に履くと言うのがポイントなんですね。

シルクは通気性が良いですので、足をむらさずに温めることが出来ます。


さらに毒素を排出する働きもあると言われています。

化学繊維が多い靴下では、足がむれるので、
逆に冷やす恐れがありますので気をつけてください。

もし、腹巻がない場合には、代用品としてカイロを使ってもいいです。

効果をよりアップさせたい場合は、腹巻や靴下だけに頼らないことです。

他にもお風呂に入ったり、運動をして、体温を上げる工夫をするといいでしょう。

体温を上げて少しでも早く妊娠するといいですね。