40代で妊娠したい!TOP > 妊娠・知識 > アロマで妊娠しやすくなる?

アロマで妊娠しやすくなるのか?

40代でなかなか妊娠しないと言う方は、アロマを試してみるのもいいでしょう。

アロマを使用すれば妊娠しやすくなると言われていますからね。

でも、なぜアロマで妊娠しやすくなるのか?

それは、アロマを使用することでストレスを緩和させたり、
ホルモンバランスの乱れを改善できるからなんですね。


なので、妊娠させたいなら、寝る前などにアロマを使い、
マッサージをしたり、アロマを浴槽に入れるのもいいと思います。

ただし、どんなアロマでも良いという訳ではありません。

妊娠しやすくなるアロマは、次の通りです。

・ローズ
・クラリセージ
・ゼラニウム
・イランイラン


などです。

先ず、ローズですが、これは心を安定させる作用があるので、
気持ちを落ち着かせたいような時に使用するといいと思います。

特に月経不順やPMSなど女性特有の症状全般に効果があるでしょう。

それに、クラリセージは精神的ストレスを緩和したり、
生理痛を和らげるのに有効なアロマと言われています。

ですが、このアロマに関しては、通経作用がありますので、
受精前後や妊娠初期には使ってはいけません。

また、ゼラニウムですが、これはホルモンバランスを整える作用があり、
更年期障害にも効果を発揮すると言われています。

最後のイランイランには乱れたホルモンバランスを改善したり、
不安感を取り除く作用があると言われています。

このようにアロマには様々な効果があるので、
妊娠させたい方は、試してみるといいでしょう。